ロゴ

waking.net

ライトワーカーとインディゴチルドレンの使命と役割を知る

おすすめ記事一覧

レディ

特徴を把握しよう

インディゴチルドレンとは、地球を改革する戦士としての使命を持ち地上に生まれた人々です。この世では生きづらい環境に置かれることの多いインディゴチルドレンですが、自らが輝くためには、自分の本質に早く気付き、使命を全うするための活動を開始する必要があります。

READ MORE
スピリチュアル

オーラの色を見ていく

オーラの強さは気分や体調によって変わるものです。また、その人が持っているオーラの色というものがあります。その色を見るのは、不可能ではありませんが、練習を重ねていく必要があるのです。

READ MORE
占い

共通する部分とは

ライトワーカーにはさまざまな特徴があり、それらが自分に当てはまるかセルフチェックすることで、ライトワーカーであるのか知ることができます。ライトワーカーとして覚醒後は自分の魂の輝きを増すことが重要です。

READ MORE
占い師

特別な人達

インディゴチルドレンは古い価値観を打ち壊し、地球の波動上昇のサポートをする使命があります。そんなインディゴチルドレンは、独特の価値観を持ち繊細で共感力が高すぎるため、恋愛に臆病になっているところがあります。

READ MORE

新着情報

[PR]

ライトワーカーの特徴を徹底解説!
自分に当てはまる部分があるかも!

生霊が夢に出ると恋愛が低下する?
状況を改善する方法を大公開☆

それぞれが持つ使命

考える人

人々に癒しを与えるライトワーカーとは

ライトワーカーとは、地球に住む人々を恐れの感情から解放するために、この世界を自ら選んで生まれてきた魂を持つ人々のことです。残念ながら、人間として生まれるときに魂の持っている記憶は消去されてしまうので、ライトワークの多くは自らの使命を自覚して生きているのではありません。しかし、魂の奥深くに刻みつけられた本能が、ライトワーカーの人生を人助けに向かわせます。看護・介護・カウンセリングなど、人助けが目的の職業に多くのライフワーカーが引き付けられて、しばしば自らの一生の職業として選びます。物を言えない動物たちの恐怖をいやすために動物保護の世界に飛び込むライトワーカーもいます。さらに自然保護や地球環境保護といった分野ともライトワーカーの魂は相性がよく、これらの活動に従事している場合もあります。ライトワーカー達は、高次の世界からやって来た魂を持つ故に、この地球上の世界に違和感を感じながら生きています。またその魂の目的ゆえに極度に感じやすく他人の感情に振り回せられやすい傾向をも持っています。そのため覚醒していないライトワーカーは、自分の感性を外界に向けて閉ざして、孤独な人生を送ることもしばしばです。

インディゴチルドレンの生まれ持った使命

今、地球は大きな変化の時代を迎えています。それ故に、たくさんの魂がさまざまな使命をになって地上で活動しています。インディゴチルドレンはそのような魂の先達としてこの世に生まれて来た人々のグループです。彼・彼女等は、もはや古臭くて役に立たないものになりつつある既存の組織や古い概念を破壊しようとします。ただむやみに破壊するのでなく、次に生まれてくる魂のグループ(クリスタルチルドレンやレインボーチルドレン)が地上に新しいシステムを構築することを手助けするために、古い世界にひびを入れておくのです。インディゴチルドレンの特徴は、戦士のような激しい気性と、高次の世界からやって来た魂の特徴である感受性の強さを併せ持っていることです。このふたつは一見矛盾していますが、インディゴチルドレンの中では問題なく調和しています。しかしそれ故に、インディゴチルドレンは周囲になじめない風変りな子供とみなされることも多く、ときには発達障害を患っているという医学的診断を受けることすらあります。

心の状態を判断!オーラからわかること

この世において自分がどのような役割を霊的に担って生まれてきたかを知るには、自分のオーラを確認することが役立ちます。たとえば前述のインディゴチルドレンは、その名の通り藍色のオーラをまとって生まれてきます。ライトワーカーは紫色のオーラを発している場合が多いようです。オーラを見る方法は、特殊な能力者以外は全く知らないとは限りません。人間を取り巻く微妙な雰囲気が、オーラそのものなのです。霊的能力が十分に目覚めていない私たちでも、なんとなく「今日は自分のまわりが光り輝いているようだ」とか「何かどんよりしたものが私を取り巻いているのを感じる」と自分の調子をオーラによって判断したりします。また「あの人の周囲にはなんとなく赤っぽい雰囲気が漂っている」とか「あの人のまわりをまるで紫色が取り巻いているようだ」と、他人のオーラの色を雰囲気として感じ取ったりすることも多いと思われます。オーラはこのように自分の使命だけでなく、体調や心身のコンディションによっていろいろに変化します。オーラを感じとり、それを判断できるようになると、なかなか便利です。オーラを見る時は素直な心に戻って、妙な先入観を働かせないで下さい。判断を誤ってしいます。

[PR]

広告募集中